那須のおいしい新鮮野菜を買いに♪

ひろまる

道の駅明治の森・黒磯の農産物直売所

県道369号線(板室街道)沿いにある『道の駅明治の森・黒磯』

移住して少し経ったころにひろまると「近いしどんな感じか行ってみよっか!」とおじゃましてみました。那須にあるほかの道の駅と比較すると規模は小さめですが、直売所のほかにカフェもありました。

直売所にはたくさんの地元産野菜が並べられ、新鮮でとってもおいしそう(*’ω’*)ちょうど寒くなってお鍋の時期。大きな白菜や太くみずみずしい大根などを購入しました。

感動したのは”おでんだいこん“。ほんとに太くて大きいのに安い!柔らかく味しみもよくてお気に入りになりました

春になって葉物野菜も多く出回り、山菜なども置いています。苦手だったウドもここで買った新鮮なものはおいしくてすっかり大好きになりました(*^^)v

季節によっておいてある野菜が変わるのも旬を感じられていいですね

直売所は仮店舗で営業中

そんな農産物直売所ですが、現在はリニューアル工事のため仮店舗での営業となっています。

道の駅からほど近い「キョクトウ青木フィールド」(青木サッカー場)内の建物が仮店舗です。

時間帯によっては品数も少なくなってしまいます。午前中早めの時間帯がオススメです!

 【仮店舗営業時間】9:00~15:30

 【定休日】月曜日

      ※夏季営業期間は基本無休のようですが、一部休業日があるようです。 

詳しくはホームページでご確認ください♪ 道の駅明治の森・黒磯HP

敷地内にある国指定重要文化財

また、こちらの道の駅の敷地内には国指定重要文化財の『旧青木家那須別邸』があります。

明治時代にドイツ公使や外務大臣等を務めた青木周蔵氏が別邸として建てたそうです。

1999年(平成11年)12月に国の重要文化財に指定されました。

周辺の雰囲気とおしゃれな西洋建築の建物が素敵ですね。

内部の観覧もできるようですので今度行ってみようと思います(*^-^*)

【開館時間】夏期4月~9月 9:00~17:30

      冬期10月~3月 9:00~16:30

【観覧料】大人200円 小中学生100円

休館日等もあるようですのでお出かけ前にチェックしてみてくださいね 旧青木家那須別邸

春は見事な菜の花畑も!

旧青木家那須別邸の前方には季節の花を楽しめる「ハンナガーデン」があります。

移住して初めて迎える春。先日行ったところ菜の花が美しく咲いていました

菜の花畑の想像以上の広さととってもキレイな黄色のじゅうたんに癒されました(*^^*)

これから四季折々の姿を見るのが楽しみです

のんびりゆったり過ごせる緑豊かな道の駅です。

ぜひ那須にお越しの際に立ち寄ってみてください(^_^)/

ABOUT US
ひろまる&にゃこ
ひろまる&にゃこ
那須移住2年目
2022年秋に東京から那須(那須高原)に移住した『ひろまる』と『にゃこ』です。のんびり田舎暮らしがしたいという願望を持ちながら実行に移せず、毎日移住系YouTubeを観て癒やしを求める。移住者(軽井沢)の家にお邪魔したことをきっかけに、移住熱が高まり、物件探しから2ヶ月で那須に移住。田舎暮らしに移るきっかけや背景、目的(理由)、期待、不安。移住の良し悪し、移住後の生活、那須のいろいろをお伝えしながら、那須の良さを知ってもらい那須に移住する人が増えてくれることを願って・・・
記事URLをコピーしました