物件探し

第7話:2回目の移住先探しは福島県と栃木県をまたがる2泊3日の旅

ひろまる

今回は2泊3日の物件探しツアー。初日は福島県まで遠征。東北自動車道、浦和から磐梯河東まで255.5km。休憩を挟み3時間。疲れはないものの、東京から那須の近さを実感。2日目と3日目は那須の物件を内見。

にゃこ
にゃこ

福島県北塩原村の隣はラーメンで有名な喜多方市。

ひろまる
ひろまる

到着してすぐにラーメン屋さんに行ったよね。地元のお客さんが多くて活気があった。ちょっとスープの味が薄かったけど、平太縮れ麺でモチモチ。チャーシューもたくさん入っていて大満足。

今回、内見予約した物件と現地到着後に内見を薦められた物件はこんな感じ

①福島県北塩原村:築100年以上の古民家

  • 建物面積:138㎡(42坪)
  • 土地面積:675㎡(204坪)
  • 築年数:100年以上
  • 間取り:4LDK+物置、仏間
  • 特徴:30畳の広大なLDK、敷地内に2階建ての土蔵、家庭菜園・果樹栽培スペース

②栃木県那須町:1階がLDK、ウッドデッキ、水回りだけで構成された開放感のある建物

  • 建物面積:148㎡(45坪)
  • 土地面積:497㎡(150坪)
  • 築年数:21年
  • 間取り:4LDK+納戸×2
  • 特徴:洋室が4つ、3方向にまたがるウッドデッキ

③栃木県那須町:管理体制の整った人気分譲地で音響にこだわった設計、間取り

  • 建物面積:124㎡(37坪)
  • 土地面積:800㎡(242坪)
  • 築年数:16年
  • 間取り:2LDK+ロフト
  • 特徴:2台駐車可能な屋根付きカーポート、2区画分の土地(1区画はキレイに整備された林)、音響にこだわった室内環境、オール電化30畳の広大なLDK

④栃木県那須塩原市:地元人気建築事務所によるこだわり設計で築浅

  • 建物面積:112㎡(34坪)
  • 土地面積:330㎡(100坪)
  • 築年数:13年
  • 間取り:2SLDK+書斎
  • 特徴:多彩な収納スペース、設計・デザインにこだわりが見られる、植栽が多く緑豊か

⑤栃木県那須町:陽当り、風通し、見晴らし良好な高台物件

  • 建物面積:105㎡(32坪)
  • 土地面積:394㎡(119坪)
  • 築年数:20年
  • 間取り:2LDK+倉庫
  • 特徴:高台に位置し、陽当り、眺望良好。建物1階部分に大型倉庫

⑥栃木県那須町:那須ICや観光エリアへのアクセス抜群

  • 建物面積:124㎡(37坪)
  • 土地面積:454㎡(137坪)
  • 築年数:33年(6年前に1階部分のみフルリフォーム)
  • 間取り:4LDK
  • 特徴:那須の観光地近く、陽当り良好、キレイに整備された庭

⑦栃木県那須町:住環境良好、価格が抑えられたバランスの良い物件

  • 建物面積:109㎡(33坪)
  • 土地面積:361㎡(109坪)
  • 築年数:17年
  • 間取り:2LDK
  • 特徴:那須の観光地近く、屋根付き駐車場(1台分)、フェンスに囲まれた庭(ドッグラン)
ひろまる
ひろまる

2泊3日で集中的にたくさんの物件を見たから比較しやすかった。

にゃこ
にゃこ

長距離移動と頭をフル回転させながら内見したから体も心も疲れたよ。ただ、車移動で街並みを見れたり、お店を見つけたり、物件からお店までの距離感を掴めたりで良いこと尽くめだったね。

ひろまる
ひろまる

地図を見て位置関係はなんとなく理解していても、実際はイメージとズレていることがあるから体感することは大事だね。Youtubeで那須の街並みや道をUpしてくれている人がいると良いね。自分でやればいいのかな😅そうそう、話は変わるけど、田舎は砂利道があったり、アスファルトでも凹凸が激しい箇所もあるので、車高が低い車での物件見学は要注意だね。物件レビューは少し長くなりそうだから次回に!

(次回)第8話:福島県北塩原村、栃木県那須の7つの物件まとめてレビュー

あわせて読みたい
第6話:物件の希望条件を整理。憧れの古民家も移住候補にいれてみた
第6話:物件の希望条件を整理。憧れの古民家も移住候補にいれてみた
移住のあれこれ
記事リスト
ABOUT US
ひろまる&にゃこ
ひろまる&にゃこ
那須移住2年目
2022年秋に東京から那須(那須高原)に移住した『ひろまる』と『にゃこ』です。のんびり田舎暮らしがしたいという願望を持ちながら実行に移せず、毎日移住系YouTubeを観て癒やしを求める。移住者(軽井沢)の家にお邪魔したことをきっかけに、移住熱が高まり、物件探しから2ヶ月で那須に移住。田舎暮らしに移るきっかけや背景、目的(理由)、期待、不安。移住の良し悪し、移住後の生活、那須のいろいろをお伝えしながら、那須の良さを知ってもらい那須に移住する人が増えてくれることを願って・・・
記事URLをコピーしました