6ヶ月使って分かったシャープドラム式洗濯機【ES-X11A】の本当の評価

ひろまる

mybestの【2023年7月】ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキングでランキング6位のシャープドラム式洗濯機【ES-X11A】を実際に使ってみて分かったことを解説します。

この洗濯機を購入しようと考えた理由、背景とともに独自検証したいと思います。

シャープドラム式洗濯機【ES-X11A】購入しようと考えた理由

長年活躍してくれた日立の縦型洗濯機(9kg)のモーターが弱ってきて、買い替えが必要かなと思い始めたのが最初のキッカケ。

加えて、那須の冬は洗濯物が乾きにくく、近くにコインランドリーがない、浴室乾燥機能も除湿乾燥機も持っていない。サーキュレーターを使ったり、暖房機の近くに洗濯物を置いたりしてやりくりしていました。

数日、天気が悪い日が続くと、洗濯物が乾かず洗濯を控える。すると洗濯物が溜まる。毎日なにか洗濯するものはないかと目を光らせるほど洗濯大好き にゃこ にとってはストレスが溜まって仕方がなかったのです。

花粉の時期も近づいていたこともあり、急いで口コミサイト、レビューサイト、Youtube、カタログ、家電量販店で情報収集。同じタイミングでエアコンも買い替えを検討していたため、かなり大変でした。結果、検討開始から2週間程度でES-X11Aの購入を決断。

シャープドラム式洗濯機【ES-X11A】を独自検証

購入から6ヶ月経過。買い替えサイクルは8~10年くらいの洗濯機。シャープのドラム式洗濯機の実際の評価はどうなの?と気になっている方も多いはず。

この機種は2022年11月発売、我が家は2023年1月に購入しており、まだ口コミが少なく検討に苦労しました。これからドラム式洗濯機の購入を考えている方の参考になればと思い、独自検証した結果をお伝えします。

検証ポイントはmybestと同じ以下の9項目!

No.評価項目独自評価mybest評価
乾燥力★4.5★3.75
縮みにくさ★4.0★3.56
お手入れのしやすさ★4.5★4.26
洗浄力★4.5★3.93
静かさ★4.0★3.69
洗濯~乾燥の速さ★3.5★3.66
電気代の安さ★5.0★4.5
洗濯物の取り出しやすさ★4.5★3.72
操作性★3.5★4.2
総合評価★4.2★3.88
1

乾燥力

乾燥機能が必要で選んだドラム式洗濯乾燥機。使用し始めたのは真冬の2月だったこともあり厚手の服が多く、乾燥に不安がありました。が、実際使ってみると思っていたよりもしっかり乾かしてくれました(*^-^*) 温湿度センサーとAIによる衣類の判定により、乾燥時間を調整してくれます。

乾燥時間の表示が残り20分になると乾き具合のチェックに入り、時間が延びることもあります。残り時間を目安に出かける予定などがある場合には注意が必要かなと思いました。

また注意点としてはどのメーカーにも言えることですが『洗濯物を入れすぎない!』これに尽きると思います。洗濯〜乾燥まではどうしても運転時間が長いので「一度で済ませたい!」という気持ちになりますが、実際欲張って洗濯物を入れすぎた時に厚手のパーカーのフードが一部乾ききっていないことがありました(;´・ω・)

秋冬の時期は洋服が厚手になるので、ため込まずにこまめに洗濯することでここは問題なく使用できると感じました(^▽^)/

ちなみに…我が家は天気の良い日でもタオルだけは乾燥機能を使っています。ドラム式洗濯乾燥機ではたたき洗いのため、そのまま外干しするとタオルの繊維がつぶれたまま乾いてゴワゴワしてしまい、個人的に苦手なためです(^▽^;)

2

縮みにくさ

冬から夏までこのドラム式洗濯乾燥機を使用して縮みを感じたのはプリント入りのTシャツ2~3枚でした。と言っても着れないほど縮んだものはありません(^o^)v それからプリント入りのTシャツすべてが縮んだわけではなく、Tシャツの素材(どれも綿なんだけど😥)によるようで…。これは宿題として何か気づく共通点があればまたお伝えしていこうと思います。

ちなみに東京に住んでいるときに何度かコインランドリーで洗濯物を乾燥したのですが、ES-X11Aはコインランドリーよりも低温で乾燥するようで、乾燥が仕上がった時の洗濯物の温度が想像していたより熱くないので、洗濯物の縮みなどダメージも少なくかなり優秀だと感じました♪

3

お手入れのしやすさ

乾燥のフィルターには自動お掃除機能がついていて、乾燥動作中に何度かフィルターのゴミを集め1か所に集めてくれています。通常1回の乾燥でそこまでゴミはたまらないので、毎日乾燥を使用される方でも数日に1回で大丈夫そうです(^^♪

我が家は天気のいい日は外干しなので、乾燥を使用したらその都度乾燥フィルター内のゴミを捨てるようにしています。またフィルター内外にも少しゴミがつくので、掃除機を使って軽く吸い取っています。

ちなみに1回の乾燥でたまったゴミがコチラ⇩⇩⇩(洗濯物の素材や量によって多少ゴミの量は変わります。)

洗濯~乾燥、また洗濯のみで使用した場合、終了時に排水フィルターのゴミを確認。この排水フィルターも購入するときに気に入ったポイント お手入れしやすい形でストレスなくキャッチしたゴミを取ることができます。ただ縦型洗濯機を使用していた時は一度の洗濯でけっこうゴミが溜まっていたのですが、ドラム式になってからほとんどゴミが出なくて逆に心配になっています。

洗濯が終わるたびにチェックして、ゴミがあれば取り除き、時々排水フィルターを水洗いしています。あとは、投入口のゴムパッキンの内側にゴミが入り込むので、都度グルーっと拭き取るようにしています。

文章で書くととても手間がかかっているように感じるかもしれませんが、すべての作業を行ってもほんの5分程度ですのでお手入れはしやすいほうかと思います。

4

洗浄力

ここは本当に一番心配だったところでした。縦型洗濯機しか使ったことがなかったにゃこにとっては「こんなに水が少なくて大丈夫なの??」と不安でたまりませんでした。初めのころは気になりすぎて洗濯中に何度も照明をつけて中を覗いていましたよ(・ω・)ノ

結果は通常の汚れであれば問題なし!汚れも臭いも問題なく落ちました(^_^)v 汚れや臭いがひどい時には温水極め洗いコースや、サッと予洗いコースもあるので安心です♫

我が家では、縦型洗濯機の時から気になる汚れやにおいがあるものは漬け置きしたり、軽く手洗いしてから洗濯しているのでまだこのコースを使ったことがなく効果については不明ですσ(^_^;)

それから余談ですが…我が家の洗濯機置き場には、水だけでなくお湯も出る、いわゆる混合水栓が付いていました。不思議に思っていましたが、那須では冬の寒さで水も冷たくなるので🥶洗濯物の汚れ落ちを良くするためにお湯も使用できるようにしていることが多いのかもしれませんね。

5

静かさ

洗い〜すすぎ中の運転音はほとんど気にならないです。縦型よりも静かに感じます。縦型でもそうだと思いますが、脱水の際に洗濯物が偏ると音も揺れも激しくなります。揺れがひどいと洗濯機が一度止まり、ゆっくり回りながら偏りを修正してくれるので安心です♪

音への感じ方は個人差が大きく異なると思います。低騒音・低振動にこだわりを持った機種ですが、モーターやヒーターが搭載された家電であること、洗濯には水を使用するので、過度な期待はしないほうが良いと思います。

ちなみに我が家では満足できるレベルの静かさです。

6

洗濯~乾燥の速さ

洗濯から乾燥までの時間は洗濯物の量・素材や厚さ・気候(気温や湿度など)により少しずつ変わります。

通常約3時間半くらいかかります。今のところ運転時間を気にせずに使える生活なので問題ないですが、お仕事で出かけられる方にとっては長いですよね(^_^; もちろん予約運転もできます!帰宅のタイミングに合わせて仕上がるようにするなど工夫して使うと良いかなと思います。

正直、ES-X11Aは他のメーカーよりも乾燥時間が長いと思います。理由は、低温・省エネ・低騒音に重きを置いているからです。これは衣類の縮みにくさや電気代の安さといったメリットにも繋がっているので、我が家では不満はありません。

洗濯のみ場合は縦型よりも運転時間が短く、25~30分程度♪縦型に比べると短時間で洗濯が終わり脱水もしっかりしてくれるので乾きも早い!お天気を見てチャンスを逃すことなく洗濯できます(^o^)

7

電気代の安さ

このドラム式洗濯乾燥機を選んだ1番の決め手となったのがここ!電気代が安いんです(*^o^*)

乾燥機能を使いたくて買うのに電気代が気になって使いにくいのは絶対イヤだなと思っていました。カタログ値ですが、ES-X11Aの洗濯~乾燥(6Kg)の電気代は18.6円。購入候補にあがっていた他メーカーの洗濯機は41.2円とその差は20円以上。また最近どんどん電気代が上がっているので…同じ回数の洗濯乾燥をした時に10年でどれだけ違ってくるだろう?と考えたわけです。

実際乾燥機能を使用した日には電気使用量の実績を確認していましたが、1日あたりの使用量や時間帯別使用量を見てもそこまで飛び抜けて増えていることもなかったため、その後も安心して必要な時に使うことができています(*^o^*)

また良い意味で期待を裏切られたのが、洗濯機周辺が蒸し暑くならないこと。電気代を抑えるため無排気乾燥という技術が使われていて、洗濯機の熱気がほとんど外に出てきません。

8

洗濯物の取り出しやすさ

家電量販店などで投入口の広さや高さ、角度などはひと通り開け閉めして比較しました。どのメーカーのものでもそこまで違いは感じず、出し入れしやすいように工夫されているように思います。

現在まで半年間使用していて特に苦になるようなところはないので 使いやすいと思います♫

9

操作性

正直ここはいまだにちょっと分かってないところがあります( ̄▽ ̄;)見やすいパネルではありますが…。通常は標準コースで洗濯のみ又は洗濯〜乾燥を選んで使っていますが、もしコースを自分好みにカスタムするとしたら慣れないと難しそうな気がします。

またスマホと連携させて運転状況を確認したりすることができるのですが、運転中に追加で何か指示をすること(たとえばすすぎを1回追加したいなど)ができるといいなと感じました。

シャープドラム式洗濯機【ES-X11A】の総評

にゃこ
にゃこ

寒い冬もジメジメした梅雨にも電気代を気にせず安心して乾燥機能が使える♫これが一番満足してるよ(*^▽^*)

何度も家電量販店で見比べて、悩みに悩み選んだシャープのドラム式洗濯乾燥機「ES-X11A」。実際に半年間使用した感想は『全体的に満足』と言えます。温度・湿度センサーとAIによる衣類判定で優しくもしっかり乾かしてくれる「乾燥機能」。評価のところでも書きましたが、洗濯物を入れすぎないことで乾き残りを防げるのでここは問題なしと思います。

洗濯では自動投入の洗剤・柔軟剤のほかにスタート時に手動投入で衣料用漂白剤を入れることも可能です。ここも我が家にとっては大事なポイントでした!洗浄力も縦型の時と特に変わらないレベルですし、もしひどい汚れがあれば温水極め洗いコースやサッと予洗いコースを使えば良さそうです。つけ置き&手洗い派の我が家も今度使ってみようと思います(^^)v

乾燥フィルターや排水フィルターのお掃除もしやすい設計になっているので、洗濯後のお手入れも時間をかけずに行えるのが魅力ですね。

それからこのドラム式洗濯乾燥機は独自の音声システムが、電源を入れた時や洗濯が終わった時に話しかけてくれるんです。優しく挨拶してくれたり、お洗濯のヒントを教えてくれたりします。が、たまにちょっと上から目線な言葉?の時もあります(^-^;

他にはないデザインの扉や電気代を気にすることなく使用できる乾燥機能が魅力のシャープドラム式洗濯乾燥機「ES-X11A」。今のところ満足ですが、今後使用してまた何か気づいた点があればお伝えしていきたいと思っています(^o^)丿

購入した洗濯機はこちら↓↓↓


ABOUT US
ひろまる&にゃこ
ひろまる&にゃこ
那須移住2年目
2022年秋に東京から那須(那須高原)に移住した『ひろまる』と『にゃこ』です。のんびり田舎暮らしがしたいという願望を持ちながら実行に移せず、毎日移住系YouTubeを観て癒やしを求める。移住者(軽井沢)の家にお邪魔したことをきっかけに、移住熱が高まり、物件探しから2ヶ月で那須に移住。田舎暮らしに移るきっかけや背景、目的(理由)、期待、不安。移住の良し悪し、移住後の生活、那須のいろいろをお伝えしながら、那須の良さを知ってもらい那須に移住する人が増えてくれることを願って・・・
記事URLをコピーしました